DSC_0822

気が付けば梅雨も明け、8月に入っていました。
コロナ禍はまだまだ収まる気配を見せませんが、日々暮らすためにはそんなことも言っていられません。暑さに負けそうになりながらも、協力隊の仕事、診断士の仕事、お弁当の配達と仕事に精進しております。(貧乏暇なしです・・)

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

さて、先日も紹介したそのお弁当の配達ですが1か月間やってみて当初の見込みとは大きく違っていたことがあります。

それは配達先のターゲットです。

当初この事業の主要ターゲットは、共働きで子どものご飯を用意するのを手間に思っている人や、なかなか外へ食事に出られないお年寄りなど、「宅配」を想定していました。

そのため、そうした家族構成のおうちが多く集まっているところを調べてポスティングをやったりしたのですが、いざ蓋を開けてみると個人宅からの注文は全くなく、すべて事業所からの注文でスタッフのお昼ご飯を届けている格好になっています。

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

都市部ではUber Eatsのようなテイクアウトの宅配需要が高まっているようなニュースをよく聞くのになぜなのでしょう?

それにはいくつかの理由があるのではないかと考えられます。

①都市部ほどテレワークが浸透しておらず、事業所に出勤して仕事をする人が多い
②田舎は食材が豊富で時間にも余裕があるので、個人宅では自宅で料理をする家庭が多い
③配達の変なおじさんに家を知られるのが嫌

個人的には③の理由が大きいのではないかと思っているのですが、いずれもやってみて改めて考えさせられたことばかりです。

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

事業を始める前はいろいろなことを考えてリサーチしますが、やはり実際やってみると想定と違うことが出てくるものです。そのときにいかに柔軟に対応できるかが事業の成否を分けるといっても過言ではありません。

このお弁当の配達事業も、事業所の方がまとめて注文してくれる可能性が高く、効率の面からも結果的にありがたいことになっています。

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

そしてこの配達事業、8月も続きます。そして8月はこれまでの土曜日に加えて、木曜日も実施されます!(木曜日は別の方が配達します。)

ということで、8月も暑い中働くみなさんを配達弁当で応援していきたいと思います。ぜひご注文ください!

ご注文予約は当日9:00まで受け付け
配達対象日:
8/6(木)
8/8(土)8/13(木)
8/15(土)8/20(木)
8/22(土)8/27(木)
8/29(土)

070-7567-2693
ツムグお台所
・日替わりオリジナル弁当(写真) 700円(税込)
・塩さば弁当 700円(税込)
・キッズ弁当 480円(税込)